12501 normal 1402793665 06%e3%80%80%e8%93%ae

7月20日(日)花なび撮影会とマッピング

2014-07-20(日)12:30 - 17:00

COCON烏丸4F シティラボ内 セミナールーム

京都市下京区烏丸通四条下ル620

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

4,320円 前払い / 4,320円 会場払い

7月20日(日)『花なび撮影会とマッピング』

grid

プロが花撮影のテクニックを教えます!
花の前・後をぼかしたい、ファンタジックに写したいなど、
いろいろな感性の視点をアドバイスさせていただきます。
当日、取材し撮影した写真はオープンデータとして「花なび」のWEBにアップし、地図に登録(マッピング)します。
撮影会で撮られた皆さんの「今日の一枚」の写真が、
京都東山七条にあるハイアット リージェンシー 京都ホテルのロビー1Fにある大型ディスプレイで放映されます!

発表の舞台を提供しますので腕を磨きながら地域の観光にも活かせます。

デジタル一眼初心者の方、カメラ女子の方、デジカメの方、シニアの方・・・
ご気軽にご参加いただけます。

【プログラム】

12:30 教室に集合!(13時までに受け付け手続きをお済ませください。)

13:00~15:00 受講生の方と一緒に、今の時期の花の撮影に出かけます。
(京都御苑、植物園など)

※交通費・入園料など各自負担。
雨天時は教室で花の撮影方法の実技講義をします。

15:00~17:00 教室で当日撮影された写真を講評します。
最後に、今日の貴方の1枚を、オープンデータとしてWEBの「花なび」にアップし、
地図に登録(マッピング)します。

※講評は個人名でなく受講番号で講評します。
雨天時は、もしあれば花の撮影データー5枚までを、ご持参ください。

※ご持参いただく物は、お持ちのデジタルカメラ・取扱説明書。

◆受講された方には、「花なび」の投稿アカウントを発行します。
「花なび」サイトを作品発表の舞台として提供しますので腕を磨いてください!

【花なび(今の京都の花情報)とは】

http://flowertourism.net/
京都の四季折々の花を、デジタルカメラなどで撮影し、多くの方々がWEB上にアップされた最新の花のコンテンツを集積し撮影時刻順に公開しています。
HPだけでなく、スマートフォンの「花なび」「ご当地なび」アプリでも見ることができます。
アプリは、英語でも発信していますので、世界の方々が見ています。

花なびアプリ
2014-07-07 03.39.43_1024 2014-07-07 03.34.03_1024

デジタルサイネージ
京都では、東山七条にあるハイアット リージェンシー 京都ホテルのロビー1Fにある大型サイネージディスプレイに放映されます。

2014-07-06 14.54.45_1600 2014-07-06 14.45.47_1600

【会場】

COCON烏丸4F シティラボ内 セミナールーム
京都市下京区烏丸通四条下ル620 COCON烏丸4F
(地下鉄四条駅・阪急烏丸駅に直結、バリアフリー対応の会場です)

inokobo

【日程】

毎月第3日曜日定期開催 12:30(教室に集合)~17:00
・7月20日(日)
・8月17日(日)
・9月21日(日)
・10月19日(日)
・11月16日(日)
・12月21日(日)
・1月18日(日)
・2月15日(日)
・3月15日(日)

【会費】

全1回受講料 4,000円(税込4,320円)

【お申込】

・Webお申込
http://active-academy.doorkeeper.jp/events/12501
・直接ご予約
下記のお申込フォームからご予約いただき、講座当日に受講料をお支払いいただくことも可能です。
また、ご要望・ご質問などございましたら、お気軽にお寄せください。
[お問合せ・お申込フォーム]
http://flowertourism.net/otoiawase

【講師プロフィール】

◆講師:柏尾 浩司
現在、京都新聞文化センターで写真教室講師を勤める。
HP:[柏尾浩司] 検索
http://www.oct.zaq.ne.jp/afekm401/inedx.html

コミュニティについて